深センおすすめの日式KTV(南山エリア)


深センの日式KTVで、羅湖 国貿エリア以外には南山エリアのホリデーインの周辺に固まっています。

タクシーで向かう場合は、このホリデーインを目印にします。

「南山 東華假日酒店」というメモを渡せば、たどり着きます。

そのホリデーインの裏手になりますが、「慕情」がおすすめです。

この店は、もともと中式だったようで、内装が豪華で広く、13個の個室があります。一番大きいところは30人は入れるぐらいの大きさです。ただ、カラオケは、よくある台湾形式のもので、入っている歌が古い、中国語の歌にはカタカナ字幕が無いなどの、マイナスポイントもあります。女の子は常時15人ぐらいはいますので、くどき目的、騒ぎ目的いずれも満足できるはずです。

20140913_201233外観には、怪しげなネオンサイン。

入り口にいらっしゃいませ小姐がいるので、本日出勤人数を聞きましょう。

入店は女の子が揃っている8時から9時頃がおすすめ。

でも11時以降も8時頃に入店した最初のお客さんが帰るので、普通はあまり指名できない人気上位の女の子を指名できちゃうかもしれませんね。

女の子の人数が少ない時は、深センのKTVではあまりない掛け持ちをさせられる女の子もいます。

そんな場合は、ママに言ってチェンジしてもいいですよ。

この店は、とにかくそんなに飲ませられないのが特徴です。

 

 

231-bojy-maindayo

中は、豪華な感じ

 

 

 

 

 

場所は、南山区南光路126号鵬都大厦1階

touhouホリデーイン玄関前に駐車した場合、その横手の真ん中の通り道(ホリデーインのレストラン横)を抜けて、マッサージ店を右に進んだ突き当り。

 

 

 

 

UA-54328165-1