深セン初心者ガイド レストラン編


深センでレストランに行った場合のルールです。

まず、席につくと間髪入れず「何茶を飲むか」を聞かれます。鉄観音やモリファ(ジャスミン茶のこと)が一般的です。別途追加料金が必要な場合もあります。

そして、お茶とともに、ボールが置かれることが多いです。これは食器を洗うためのものです。食器の荒い方は動画で御覧ください。

食事が運ばれてきたら、ドンドン食べましょう。

日本人は、そこまで気にする必要はありませんが、中国人は料理は基本的にお椀の上で食べます。お皿は、食べかすを置く場所になります。

また、お箸は持ち手をこちら向きに置きます。

中国人と一緒に食事をするときは、全部食べ切らないように注意してください。(少ないと思って、注文をしてしまいます)

また、お酒が強い人が多いので、お酒もほどほどに付き合うのが懸命です。

 

UA-54328165-1