香港空港から直接深センへ移動


香港に入国せずに、そのまま深センへ向かう方法です。香港への入国手続を行ってしまうと、香港空港からはフェリーに乗れませんので気をつけてください。

20140223_100106 無事に香港空港へ到着しましたら、Transferの表示を探し、E2という場所を目指しましょう。香港空港は、日本の空港と比べてかなり広いですが、案内は英語と広東語(漢字)で表記されていますから、迷うことはないと思います。

何度も繰り返しますが、E2は、香港入国手続の前にありますので、くれぐれも香港入国手続はされないように。

万一、入国手続をしてしまった場合は、香港から電車やタクシーで移動するルートで深センまで入国してくださいね。

 

 

 

 

20140406_150352 無事にE2にたどり着いたら、すぐ近くにチケットカウンターがあります。

また、香港空港内は無料のWifiがありますので、フェリーの時間を見ながらちょっとE2の休憩所で、時間調整をしたり、トイレ休憩をされるのもいいでしょう。ただ、人が多いので荷物には気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

20140406_150400

チケットカウンターで行き先を告げましょう。必要に応じて漢字で行き先を書いておくと、何度も聞き返されるストレスは無いでしょう。

必要な物は、パスポートと航空券お控え、日本から荷物を預けてきた場合には、その荷物番号が記載されたタグを見せましょう。(荷物もフェリーに載せてくれます。受け取りは中国側で受け取ることになります)

チケットの支払いは、香港ドルとなりますが、VISAやMASTERなどのクレジットカードで支払いが可能です。(アメックスやJCBは使えないことが多いので要注意です)

 

 

 

20140612_140206 フェリーの出発時間の30分前にしか、フェリー乗り場へ行くことができません。

30分前になったら、チケットを見せて、フェリー乗り場へ向かう地下鉄へ向かいましょう。チケットカウンターのすぐ横ですので、間違えないですね。

 

 

 

 

 

 

 

20140226_130836 SkyPier行きの地下鉄に乗って、フェリー乗り場まで移動します。

途中に駅はありませんので、到着しましたらフェリー乗り場です。

エスカレーターを上って、待合室で待機しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

20140226_131715 日本語でも乗船の案内はありますが、ご自身でフェリーのターミナルを確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

28130 座席はチケットには表示されていますが、特に気にする必要はありません。また、時間キッチリにならないと(殆どの場合時間に遅れて)乗船手続きを行いませんので、慌てて並ぶ必要もありません。

コンピニもありますから、必要な物を購入して中国本土へ向かいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

20140406_151910 船に乗っている時間は、実質30分程度ですので、船が苦手な人でも問題なく到着まで我慢できると思います。

無事に中国へ到着しました。ここでも焦る必要はありません。ゆっくりと下船しましょう。日本で荷物を預けた人は、下船した場所で、荷物の受取をしましょう。荷物を預けていない人は、そのまま入国手続に向かいます。

入国手続きに関しては、詳しく書いてありますので、こちらを御覧ください。

 

 

 

 

 


たとえ30分とはいえ、フェリーはかんべんしてほしいという方は、乗り合いバンで深センへ行く方法があります。

20140822_105754

 

香港国際空港に到着し、入国手続を完了したら、第2ターミナルに向かい第2ターミナルの1Fにある中国本土行き乗り合いのバンを利用します。

 

 

 

 

 

 

 

20140822_1100101Fを歩いていると確実に呼び止められるでしょう。受付カウンターでホテルの名前と場所を示した紙を漢字で見せて下さい。環島とか色々の会社がありますが、ほとんどサービスは同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20140822_105948料金を支払って指示された場所で待ちます。

乗り合いバンですので、他の方と一緒にバンに乗り込み出発します。

車のまま出国と入国を行うパターンと一旦、車から降りるパターンが有ります。

○車のままの場合は、出国時にパスポートと香港入国時の白い入国カードを運転手に渡します。顔を係官に車の中で見せるだけ。

中国入国時も同じで、社内でもらう黄色い中国入国カードに記入したものを運転手に渡しておけば、車のまま入国審査が終わります。

○一旦、降りる場合は、車を一旦降りて香港側で出国審査を終わらせた後、再び車に乗り込み、中国国境で車を降り、入国審査を終わらせた後、またバンに乗り込むという面倒な事になります。

 

中国に入国してから、そのままホテルまで連れて行ってくれる場合と、一旦、中継所まで行って、乗り換える場合がありますが、いづれにしてもホテルまで連れて行ってくれます。

中国側の運転手は、英語が通じない場合が多いですから、必ず漢字で書いたホテルのメモが必要です。

ホテルについたらチェックインですが、デポジット用にクレジットカードが必要なのが中国スタイルですから戸惑われないように。


空港から最も安く深センに向かう方法は、バスと電車を乗り継いでいくことです。

20140914_131136空港到着後、第1と第2ターミナルの中間にあります。バスターミナルへ向かいます。第一ターミナルからですと、右手になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20140914_131250香港ドルでチケットを買います。上水行きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140914_131237 20140914_131323A43が上水行きです。チケット売り場に一番近いエリアですが、表示で確かめてください。

2階建てバスが車で待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

20140914_141951約50分で上水駅に到着です

上水からMTRで「羅湖」または「落馬洲」へ向かいます。

詳しくは電車で深センに行くを確認して下さい。

 

UA-54328165-1