香港から深センへ電車で移動


香港の地下鉄MTRで深センへ入国するのが、最も簡単です。

MTRの駅で羅湖(ローフー)駅までのチケットを買いましょう。

最寄り駅から、水色のラインの始発駅のMTR2紅磡(ホンハム)駅へ向かうか九龍塘駅(カオルーントン)で乗換です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香港島にいる人は、青の線を一旦、中環か金鐘まで乗り、赤い線へ乗り換え、旺角で緑の線に乗り換え、九龍塘で水色の線に乗り換えです。面倒な場合や、確実に座りたい場合は、紅磡(ホンハム)までタクシーがいいですね。

九龍サイドに宿泊の方も基本は、同じです。乗り換える場所にだけ、ご注意くださいね。

水色の線では、終点駅が羅湖行きと落馬洲行きがあります。どちらも国境につながっていますが、羅湖行きがお勧めです。

20140228_095422

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20130919_154755水色の線では、途中、このようなオムツや大量のお菓子、タバコなどを抱えた買い出し集団に出くわします。

人間観察も面白いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

20130919_154550羅湖駅につきました。ここからは中国との認識を持って気を引き締めてくださいね。特にスリは香港でもですが、気をつけるに越したことはないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20140914_143115まず地下鉄の出口改札があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140914_143205そして香港出国手続きを済ませて、ドンドン歩いていきます。

香港入国時の白い紙をパスポートとともに提出します。

2枚複写になっていませんから、サインを忘れずに。

 

 

 

 

 

 

 

20130827_190303 20130827_190554毎日日何万人もの人がこの国境を通ります。

特に朝と夕方。土曜日は人で溢れかえっていますので、この時間帯は避けたほうがストレスが少ないですね。

 

 

 

 

 

 

20140914_143539国境の橋の部分で、右側を歩きましょう。

川の両サイドを見ると、香港側には鉄条網が、深セン側には何もないのが面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

20140914_143616外国人と矢印のある方を歩いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20130827_191038 外国人と書いてある列に並びましょう。まあ、外国人の列にもおもいっきり中国本土人が並んでいるんですが、もうそれは諦めて、順番が来るのを待ちましょう。

入国手続などはこちらで詳しく書いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

20140728_183539 20140728_193444 夕方になると出没する彼ら。

香港から帰ってくる人たちから、タバコやオムツなどを買っているのです。香港でマルボロ2カートンを買ってきて、彼らに買い取ってもらうというのも、ちょっとした小遣い稼ぎ。

また、これだけをビジネスにしている人もいて、売り切ったら香港へ逆戻り、たくましいです。

香港で粉ミルクが不足したため、今では粉ミルクは規制対象になってます。

 

20140728_191903羅湖口岸(口岸は国境の意味)へ入ってきました。入国と同時に人の多さに圧倒されます。押しのけて、目的地に向かいましょう。

偽物かばんや時計の売り込みも多いですが、彼らはベッタリとくっついてくるので、財布やパスポート等、本当に気をつけてください。

大きな声で「不要(ブーヤオ)」と言い切りましょう。

 

 

 

 

 

 

20110518-0411そして羅湖駅周辺で絶対行くべきスポットは、駅前にそびえ立つ羅湖商業城。別名偽物ビルです。

ここには全く本物は売ってません。全部偽物ですから、安心してお買い物をしてください。

まあ、中国語と相場観がないとボッタクられますがね。

 

 

 

UA-54328165-1